イベント

伝統的工芸品「石州和紙紙すき体験」(展示・体験・販売会)

  • 2017年01月29日(日)10:30~16:00
  • 無料(入館料別)
  • 石州和紙協同組合 伝統工芸士
  • なし
  • 不要(随時見学可。1F講堂まで直接お越しください)
  • 2014年、「和紙:日本の手漉和紙技術」がユネスコ無形文化遺産に登録されました。石州半紙(島根県)は2009年にすでに登録されていましたが、細川紙(埼玉県)、本美濃紙(岐阜県)とともに再登録されて、再び注目を集めました。その産地である石州和紙のワークショップを開催いたします。
    会場では、石州和紙協同組合の伝統工芸士等の職人の指導による紙すき体験と、石州半紙をはじめ、様々な和紙製品の展示・販売も行います。伝統技術を受け継ぐ職人の技を体験し、直接話を聞くことのできる貴重なイベントです。

    1月27日(金)~29日(日)10:30~16:30(最終日は16:00まで)
    主催:石州和紙協同組合 共催:紙の博物館・石州半紙技術者会

ページトップ