企画展

企画展
おもちゃ絵の世界 ~見る・作る・遊ぶ・学ぶ~

  • 2011年03月26日(土)~2011年05月29日(日)
  • 月曜日、5/6(金)

展示概要

大ポンプの組上(春暁画)

大ポンプの組上(春暁画)

変わり絵

変わり絵

 「おもちゃ絵」とは、見て楽しむだけでなく、工作したり遊ぶために、さらに遊びながら学べるように作られた実用の浮世絵版画です。絵を切り抜いて、貼ったり組み立てて立体に仕上げる、現在のペーパークラフトのような「立版古(たてばんこ)」、なぞなぞ遊びの「判じ絵」、図鑑のような「もの尽くし絵」、折りたたんだりめくったりして絵が変わる「変わり絵」、その他「着せ替え絵」、上下絵など、バラエティーに富んでいます。子どもだけでなく、立版古など複雑なものは、大人も楽しんだことでしょう。

 おもちゃ絵は実際に遊ぶという性質上、消耗品として捨てられてしまう運命にあり、現存しているものは大変貴重です。限られた紙面の中に、素晴らしい構図で当時の風俗や流行などが凝縮された、ワクワクするような魅力あふれるおもちゃ絵の世界をご紹介します。


主な展示資料
  ・「組上三枚つづき 頼朝公放生会の図」 芳藤画
  ・「大ポンプの組立」 春暁画
  ・「江戸名所はんじもの」 重宣画
  ・「しんはんねこの女郎や」
  ・「しん板かづらつけ」 芳藤画
  ・「風流百眼」 芳盛画
  ・「紙袋包かみつくし」
  ・「お伽昔話づくし図 豆本」                 

注)会期中、展示替えをおこないます
  [前期:3/26(土)~4/24(日)/後期:4/26(火)~5/29(日)]
  

【お知らせ】

このたびの東北関東大震災で被災された皆様に、心からお見舞い申し上げます。

当初の予定では、3月19日(土)からの会期としておりましたが、一週間延期して3月26日(土)からといたします。
お客様には大変なご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけますようよろしくお願いいたします。

イベント

ページトップ