利用案内

かみはく友の会

紙の博物館では、博物館により親しんでいただくため、また、紙に関心のある方々の交流の拠点として、1956年に「陀羅尼会」が組織され、友の会活動が始まりました。

現在は「かみはく友の会」として、友の会主催の講演会など、会員同士の交流を行っています。特に、紙の博物館企画展を定期的にご観覧される方や、紙博図書室をよくご利用される方におすすめです。

友の会特典

  • 入館料無料(会員証提示)
  • 招待券2枚の贈呈(初回入会時)
  • 企画展のご案内
  • 紙の博物館機関誌「百万塔」(年3回発行)の送付(A会員のみ)
  • 紙の博物館広報紙「紙博だより」(年4回発行)の送付
  • ミュージアムショップでご購入の場合1割引(一部除外品あり)、「百万塔」は2割引
  • 図書室にて「国立国会図書館デジタル化送信資料」閲覧サービスの利用

紙の博物館機関誌「百万塔」の記事は、こちらから検索できます。

年会費

A会員:3000円
B会員:1000円(※機関誌「百万塔」の送付はありません)
有効期間:入会から1年間

申込方法

紙の博物館受付でのお申し込み 来館時にご入会いただきますと、その日からご利用できます。
電話でのお申し込み TEL:03-3916-2320まで、ご連絡ください。
ホームページからのお申し込み お問い合わせフォームに、お名前・郵便番号・住所・電話番号・メールアドレスを入力の上、送信してください。
お問い合わせフォーム

会費のお支払いについて

紙の博物館受付でのお支払い、または郵便振込となります。

口座番号:00190-6-6548
加入者名:公益財団法人 紙の博物館

※友の会専用の振込用紙をご利用の場合、振込手数料は当館負担となります。郵便局に備え付けの用紙をご利用の場合は、振込手数料はお客様のご負担となります。

※入金確認後、会員証をお送りいたします。

詳しくは、お問い合わせください。

ページトップ