特別講座 「日本近代製紙業の成立と発展」

日時 2021年11月3日(水・祝)13:30~14:30
講師 紙の博物館 学芸部長
費用・定員 無料(入館料別)・定員20名
内容 明治初期に渋沢栄一は何を目指して製紙業を興し、どのように現代の製紙業に発展したのか、その概要を解説します。

※感染症対策のため、マスクの着用をお願い致します。また、入館時に、検温と手指消毒にご協力をお願い致します。

 

申込 10月27日(水)〆切

イベントお申込みフォームからお申込みください。 

※お申し込み多数の場合、抽選となる場合がございます。
※当落に関わらず、10月30日(土)までにご連絡を差し上げます。

 

 

 

 

 

 

紙の工場跡地を歩く

日時 2021年10月24日(日)10:30 ~ 12:00
講師 紙の博物館学芸員
費用・定員 無料(入館料別)・定員10名
詳細 渋沢栄一が提唱し経営を主導した「抄紙会社」の跡地を、学芸員とともに散策します。

※散策は、約1時間です。歩きやすい靴でお越し下さい。
※水分補給のため、水かお茶をお持ち下さい。
※感染症対策のため、イベント中はマスクの着用をお願い致します。また、入館時に、検温と手指消毒にご協力をお願い致します。

申込 申込は締切ました    

※お申し込み多数の場合、抽選となる場合がございます。
※当落に関わらず、10月19日(火)までにご連絡を差し上げます。

 

 

深谷ねぎから紙をつくろう

日時 2021年10月10日(日)    
13:30~15:00 
講師 紙の博物館学芸員
費用・定員 200円(入館料別)
定員10名(中学生以上) *申し込み多数の場合は抽選
内容 渋沢栄一の出身地、埼玉県深谷市特産の「深谷ねぎ」を原料にした紙づくりに挑戦します。

 

申込について

事前申込制

締切 9月29日(水)

              *抽選結果は、当選・落選にかかわらず、10月3日(日)までにご連絡します。

              *新型コロナウイルス感染症の影響により、やむを得ず中止となる場合があります。

 

 

紙すき教室

【事前予約制】
紙すき教室は、中止しております。
再開予定は、決まり次第お知らせ致します。(2021年10月1日更新)

日時 未定
講師 紙の博物館スタッフ
費用 無料(入館料別)・定員15名
内容 牛乳パックを再生した原料から手すきのオリジナルはがきをつくります。

ご予約フォーム

紙すき教室(40分)

2021年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2021年12月

カレンダーの下のリンクから、前月、翌月のカレンダーを見ることができます。

(再開未定のため、ご予約フォームのカレンダーは更新しておりません。決まり次第、お知らせします。)

※開始10分前に会場(1階イベントホール)にお越しください。

※体験中は常時マスクのご着用をお願いいたします。

※会話は控えめにお願いいたします。

※他の体験者との間隔をとるようにお願いいたします。

※感染を防ぐための3密対策にご理解・ご協力をお願いいたします。