紙の博物館・印刷博物館コラボレーションイベント      漉(す)く・刷る 名刺 ~和紙漉きから活版印刷まで~

日時 「和紙講座・実演見学」、「紙漉き体験」(紙の博物館)

:2022年11月23日(祝・水)

※以下の2コースがあります

Aコース:和紙講座・実演見学・紙漉き体験13:30~15:30

Bコース:和紙講座・実演見学    13:30~14:35(予定)

*Bコースは、ご自身の紙漉きと活版印刷の体験は、ありません。また、Aコース参加者の紙漉き体験の見学はできません。

 

活版印刷(印刷博物館):2022年11月27日(日)10:30~12:00

*Aコースの方のみご参加いただきます。

費用 Aコース:体験料1000円(入館料別:紙の博物館400円+印刷博物館500円)

Bコース:無料(入館料別:紙の博物館 400円)

講師 Aコース:谷野裕子(細川紙技術保持者/埼玉伝統工芸士)、印刷博物館印刷工房インストラクター

Bコース:谷野裕子(細川紙技術保持者/埼玉伝統工芸士)

定員 Aコース:6名(紙の博物館・印刷博物館で開催)

Bコース:4名(紙の博物館で和紙講座・実演見学のみ)

対象 Aコース:18才以上で、紙の博物館・印刷博物館のイベント2日間とも参加可能な方

Bコース:和紙講座・実演見学(23日の13:30~14:35(予定)のみのご参加)

内容 Aコース:紙と印刷を知る、2日間の合同ワークショップ。紙の博物館で和紙を漉き、印刷博物館で活字を使って印刷して、紙から印刷まで手作りの名刺作りをお楽しみください。(A4判の用紙3枚から、名刺30枚を作ります。参加者は和紙漉きと活版印刷が体験できますが、紙の乾燥と切り離しは紙の博物館スタッフが行います)

 

Bコース:紙の博物館で、埼玉県伝統工芸士に認定されている紙漉き職人による紙すき解説と実演をお楽しみください。(参加者の方による紙すき体験は、ありません。また、Aコースに参加される方の体験のご見学はできません)

申込 事前申込制:11/9(水)締切   *申込は締切ました

*イベントフォームの備考欄に、下記の要領で、希望コースとキャンセル待ちを希望するかどうかを記入してください。

① Aコースを希望するが、Bコースでも参加希望(キャンセル待ち希望。またはキャンセル待ちは希望しない)

② Aコースのみ参加希望(キャンセル待ち希望。または、キャンセル待ちは希望しない)

③ Bコースのみ参加希望(キャンセル待ち希望。または、キャンセル待ちは希望しない)

※紙の博物館ホームページイベントフォーム以外のお申込みはご遠慮ください。
※ご応募は1名様1回限り有効です(2名様以上のご応募はお受けいたしません)
※応募者多数の場合は抽選となります。抽選結果は、11月16日(水)までにご連絡差し上げます。

※当日のキャンセル発生も考慮し、抽選となった場合は、「①Aコースを希望するが、Bコースでも参加希望。キャンセル待ち希望」の方を優先して、当選とさせていただきます。

※印刷博物館の情報は、こちらをご覧ください。https://www.printing-museum.org/

※感染症の状況によっては、開催を中止することがあります。また、ご参加の方には、感染症拡大防止のために、マスクの着用などのご協力をお願いいたします(詳細は、抽選結果のお知らせと一緒に、ご連絡いたします)
※個人情報は本ワークショップに関するご連絡以外に使用いたしません。

 

紙すき教室

日時 毎週土曜日・日曜日 ※祝日は開催しません。
1回目 13:00~
2回目 13:45~                                                                                                                

各回とも、当日10時から整理券を配布します。
整理券が無くなり次第、受付を終了します。

※ イベントがある場合は休止する場合があります。

定員 先着順 各回15名様
講師 紙の博物館スタッフ
費用 無料(入館料別
内容 牛乳パックを再生した原料からオリジナルはがきをつくります。

平日は、10名以上20名以下の予約制で、ご体験いただけます。

 

※体験中は常時マスクのご着用をお願いいたします。

※手指の消毒にご協力ください。

※会話は控えめにお願いいたします。

※他の体験者との間隔をとるようにお願いいたします。

※感染を防ぐための3密対策にご理解・ご協力をお願いいたします。