浮世絵手摺り実演会

日時 9月19日(月・祝)
13:30~14:30
                              

 

費用 無料(入館料別)
講師 沼辺伸吉(摺師)
定員 15名
詳細 浮世絵の摺りについて、摺師(すりし)の実演と共にご説明します。江戸時代より伝わる職人の技をご覧ください。

今回の実演作品は、葛飾北斎「冨岳三十六景 神奈川沖浪裏」の予定です。 

申込 事前申込制  締め切りました

 

夏休み図書室自由研究フェア

日時 7/16(土)~8/28(日)
(開室時間 10:00~12:00  13:00~16:30)                                                        

★休室日があります。図書室カレンダーを確認ください。

場所 紙の博物館1階 図書室
費用 無料(入館料別
内容 夏休み期間中、紙をテーマとした自由研究のヒントになる本を紹介します。

図書室内では、紙を使った実験・工作、紙作り、紙に関する調べ学習など、子ども向けの本を中心に展示しますので、ぜひご利用ください。

※感染症対策のため、図書室内ではマスクの着用をお願いします。

※図書室は、原則予約制です。

状況により、当日、利用できることもありますが、確実にご利用になりたい方は、予約をお願いします。

くわしくは、図書室のページをご確認ください。

 [/vc_column_text][/vc_column]

[/vc_row]

自由研究紙を知ろう

日時 8/4(木)13:30~14:30
費用 無料(入館料別
講師 紙の博物館学芸部長
定員 12名(小学4~6年生対象) ※付き添いは1名まで可
内容 紙はどうやって作るのか?紙を使うために大切なことは何か?を動画や簡単な実験をまじえて、やさしく説明します。 紙すき体験で、はがきもつくります。

※感染症対策のため、イベント中はマスクの着用をお願いします。

申込 事前申込制    締め切りました

※お申し込み多数の場合、抽選となる場合があります。抽選結果は、当選落にかかわらず、7/28(木)までにご連絡します。

 

野菜から紙をつくろう

日時 8/11(木・祝)13:30~15:00
費用 200円(入館料別
講師 紙の博物館学芸員
定員 6名(小学5年生~中学生)*保護者1名まで見学可
内容 紙はセンイからできていることを、野菜から紙をつくることで体験しましょう。

今回は、ネギの紙をつくる他に、牛乳パックを再生した原料でも、はがきづくりに挑戦します。

*感染症対策のため、イベント中はマスクの着用をお願いします。

*持ち物:フェイスタオル2枚、エプロン

*保護者1名まで見学可能ですが、イベントへの参加はできません。見学ご希望者のお名前・続柄を、イベントお申込みフォーム「お問合せ内容」欄にご記入ください。

申込 事前申込制  締め切りました

締切:8/1(月)

※お申し込み多数の場合、抽選となる場合があります。抽選結果は、当落にかかわらず、8/4(木)までにご連絡します。

 

親子で牛乳パック工作

日時 8/18(木)13:30~15:00
費用 無料(入館料別
講師 紙の博物館学芸員
定員 6組12名(小学低学年)*ほか1名まで同席可
内容 牛乳パックから、オリジナルのびっくり箱をつくりましょう!

*感染症対策のため、イベント中はマスクの着用をお願いします。

*持ち物:① ハサミ ②カッター ③1000mlの牛乳またはジュースのパック 2枚

*保護者・兄弟姉妹など1名まで同席可能ですが、イベントへの参加はできません。同席ご希望者のお名前・続柄を、イベントお申込みフォーム「お問合せ内容」欄にご記入ください。

申込 事前申込制

締切:8/8(月)  締め切りました

※お申し込み多数の場合、抽選となる場合があります。抽選結果は、当選落にかかわらず、8/11(木)までにご連絡します。

友の会見学会 独立行政法人国立公文書館
(友の会会員限定)

日時 2022年6月16日(木)13:15~15:00

現地集合/受付 13:15~
見学ツアー    13:30~15:00

費用 無料
定員 20名(友の会会員限定)

※定員を大幅に超える場合は抽選
※友の会会員以外の方は、友の会入会の上、お申し込みください。
かみはく友の会については、こちらをご覧ください。⇒かみはく友の会について

内容 独立行政法人国立公文書館は、歴史資料として重要な公文書等の適切な保存と利用を図ることを目的とした施設です。見学会では、国立公文書館スタッフに概要をご説明いただいた後、修復室、閲覧室、書庫をご案内いただく予定です。

国立公文書館 HPは、こちら

申込 5月20日(金)締切 <申込は締切ました>

※かみはく友の会会員宛に「かみはく友の会 見学会のお知らせ」を送付いたしますのでご確認ください。(4月下旬郵送)
※参加希望者宛に、「見学会のご案内」を送付しましたので、ご確認ください。(5月下旬送付)

[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row]

紙で楽しむ子どもの日

日時 2022年5月4日(木)13:30~14:00
費用 無料(入館料は別途必要です)
定員 6組(約12名)
内容 いろいろな紙でこいのぼりを作って、こどもの日をお祝いしましょう(持ち物は不要です)。
申込 当日先着順

※10:00より、2階受付にて整理券を配布いたします。

友の会講演会 「紙の魅力を見つめ直す ~読み書きメディアの認知科学~」
(一般の方も参加可)

日時 2021年 12/4(土)13:10~15:00 (受付開始:13:00)
講師 柴田 博仁 氏(群馬大学情報学部教授)
定員・費用 定員20名(友の会会員優先)

無料(入館料別)

内容 近年、デジタル化により情報表示メディアとしての紙の需要が急速に減少しています。認知科学により紙の本質的価値を見直し、数値で語る紙の魅力をお話しいただきます。

※感染症対策のため、マスクの着用をお願い致します。また、入館時に、検温と手指消毒にご協力をお願い致します。

申込 お申込みを終了しました。


特別講座 「日本近代製紙業の成立と発展」

日時 2021年11月3日(水・祝)13:30~14:30
講師 紙の博物館 学芸部長
定員・費用 定員20名・無料(入館料は別途頂戴いたします)
内容 明治初期に渋沢栄一は何を目指して製紙業を興し、どのように現代の製紙業に発展したのか、その概要を解説します。

※感染症対策のため、マスクの着用をお願い致します。また、入館時に、検温と手指消毒にご協力をお願い致します。

 

申込 お申込みを終了しました。

 

 

 

 

 


紙の工場跡地を歩く

日時 2021年10月24日(日)10:30 ~ 12:00
講師 紙の博物館学芸員
費用・定員 無料(入館料別)・定員10名
詳細 渋沢栄一が提唱し経営を主導した「抄紙会社」の跡地を、学芸員とともに散策します。

※散策は、約1時間です。歩きやすい靴でお越し下さい。
※水分補給のため、水かお茶をお持ち下さい。
※感染症対策のため、イベント中はマスクの着用をお願い致します。また、入館時に、検温と手指消毒にご協力をお願い致します。

申込 申込は締切ました    

※お申し込み多数の場合、抽選となる場合がございます。
※当落に関わらず、10月19日(火)までにご連絡を差し上げます。

 

 

深谷ねぎから紙をつくろう

日時 2021年10月10日(日)    
13:30~15:00 
講師 紙の博物館学芸員
費用・定員 200円(入館料別)
定員10名(中学生以上) *申し込み多数の場合は抽選
内容 渋沢栄一の出身地、埼玉県深谷市特産の「深谷ねぎ」を原料にした紙づくりに挑戦します。

 

申込について

事前申込制

締切 9月29日(水)

              *抽選結果は、当選・落選にかかわらず、10月3日(日)までにご連絡します。

              *新型コロナウイルス感染症の影響により、やむを得ず中止となる場合があります。

 

 

I am text block. Click edit button to change this text. Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Ut elit tellus, luctus nec ullamcorper mattis, pulvinar dapibus leo.