テレビ番組や出版物、WEBサイト等において、当館をご紹介頂ける場合、博物館の内観、外観、インタビュー等の取材、撮影をお受け致します。詳しくは、広報担当(Email:gakugei@papermuseum.jp、FAX:03-5907-7511)にお問い合わせください。

 

申込方法

  1. 「取材申込書」と企画書を、広報担当(Email:gakugei@papermuseum.jp、FAX:03-5907-7511)にお送りください。→取材申込書PDF
  2. 企画書を確認後、当館から取材撮影の可否および日程調整等についてご連絡いたします※当館の広報を目的としない撮影は、原則として有料となります。

※申込は、原則2週間前までとなります。

 

撮影対応時間

原則として、開館中(開館日10時~17時)のご対応となります。2時間以内に収まるようご計画下さい。

取材の内容、館内の状況によっては、ご希望に添えない場合もございます。

イベント「紙すき教室」のご取材の場合、イベント開催時(土・日13:00~14:30)は、モデル、タレント等による体験撮影はできません。別途ご相談ください。

 

取材・撮影にあたっての注意事項

  • 掲載・放映、放送等にあたっては、紙の博物館所蔵・提供・協力等のクレジットを明記してください。
  • 著作権・人権上の問題などについては、申請者が責任を持って処理を行ってください。
  • 原稿および記事については貴メディアへ御掲載前に紙の博物館広報担当宛に確認のためお送りください。
  • 掲載した出版物、映像・音声を納めたDVD等は、1部のご提供をお願い致します。
  • 撮影写真・映像、広報写真等は、目的外の使用は禁止となっております。
  • 三脚をご使用の際は、設備等を傷つけないようご注意ください。
  • 短時間であれば、展示室での照明(手持ち機材)のご利用は可能です。
  • 電源のお貸し出しはしておりません。
  • 控え室のご用意はできません。
  • 展示品以外の収蔵資料の撮影は、事前にご相談ください。当日のお申込みには、対応できません。

 

プレスリリース

 

広報用画像貸出について

テレビ番組や出版物、WEBサイト等において、当館をご紹介頂ける場合、広報用画像を無料でお貸し出ししております。ただし、当館の広報を目的としない場合は、原則として有料となります。詳しくは、広報担当(Email:gakugei@papermuseum.jp、FAX:03-5907-7511)にお問い合わせください。

 

貸出画像

高解像度(1MB以上)、低解像度(500KB程度)をご指定ください。

画像形式:JPEG

※企画展の画像をご希望の場合は、プレスリリースをご覧ください

貸出手続

  1. 申込書に、希望画像番号と、必要事項をご記入の上、Email:gakugei@papermuseum.jp、FAX:03-5907-7511にてお申し込みください。→広報用画像申込書PDF
  2. 申込書が届き次第、メールにて画像をお送りします。
  3. 情報確認のため、原稿の段階で広報担当までお送りください。
  4. 掲載後、掲載紙・掲載誌、掲載アドレス、または該当箇所の録画DVDを1部、広報担当までお送りください。

※画像データは、使用後、速やかに消去してください。データの保存および第三者への提供はご遠慮ください。

※二次使用する場合は、再度お申込みください。

 

収蔵資料画像の利用について

当館の紹介以外の目的で、収蔵資料の出版物、WEB媒体等での活用を希望される方は、以下の利用規定をご一読いただき、お電話(TEL:03-3916-2320)または、メール(gakugei@papermuseum.jp)にてお問い合わせください。その後、申請書及び企画書等をご提出いただきます。

※収蔵資料利用までの手続き期間は、電話のお問い合わせから2週間程度かかることがございますので、お早めにご連絡ください。

 

■お問い合わせ

紙の博物館 学芸部 広報担当

〒114-0002 東京都北区王子1-1-3

TEL:03-3916-2320 FAX:03-5907-7511 Email:gakugei@papermuseum.jp